関根 光才 / KOSAI SEKINE

profile

2005年に初監督した短編映画「RIGHT PLACE」をきっかけに、

映像ディレクターとして活動開始。

2008年に独立し、2010年からGLASSLOFTに参加。

国内でCM、MV、映画、ドラマ、ショートフィルムなどを演出する傍ら、

インスタレーション作品なども制作している。

海外では「Stink」にレップされるなど国際的な活動をしながら、

アクティビズムアートである「NOddIN」での

インディペンデントな制作活動も続けている。

http://www.kosai

長編映画

・太陽の塔(2018年)

・生きてるだけで、愛。(2018年)

受賞歴

2019

・第13回キノタヨ映画祭 審査員賞『生きてるだけで、愛。』

2018

・第23回新藤兼人賞 銀賞

2015

・スペースシャワーミュージックビデオアワード ベストビデオ / The fin. MV「NIGHT TIME」 

・スペースシャワーミュージックビデオアワード ベストビデオ / Mr. Children MV「足音〜Be Strong」

2014

・カンヌ国際広告祭 チタニウム部門グランプリ&フィルム部門金賞 / HONDA「Ayrton Senna 1989」

・D&AD 広告クラフト部門ブラックペンシル / HONDA「Ayrton Senna 1989」

・スペースシャワーミュージックビデオアワード 特別賞 / AKB48 MV「恋するフォーチュンクッキー」

2013

・文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門大賞「Ayrton Senna 1989」

2010

・カンヌ国際広告祭 銀賞&銅賞 / Nike Japan「Nike Music Shoe」

2009

・カンヌ国際広告祭 銀賞 / Adidas UK「Split Up Service」

・ 文化庁メディア芸術祭 審査会推薦作品 / Jemapur MV「Maledict Car」

2006

・ ACC CMフェスティバル 金賞 / 富士ゼロックス「Balloon」

・Shots 広告ランキング NEW DIRECTOR部門 世界1位

・カンヌ ヤングディレクターズアワード グランプリ他3部門で最高賞 / レインダンス映画祭「Daughter」他

2005

・ニューヨーク短編映画祭 最優秀外国映画賞 / 短編映画「RIGHT PLACE」

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

© GLASSLOFT inc.